ママ塾で偏差値70!

幼児のころから家庭学習を続け、2017年6月の全国統一小学生テスト(小3)で偏差値70が出ました。現在特待制度で日能研と早稲田アカデミーに通っています。

NTTドリームキッズーネットタウンへようこそ!【無料】@新宿オペラシティ

NTTドリームキッズ

NTTドリームキッズとは、夏休みにNTTが主催する通信系キッズイベントです。

今年も、東京・大阪・札幌・福岡で開催されました。

 

わが家では6月に夏休みの計画を立てるにあたりこのイベントを知り、ネットで申し込みました。応募多数の場合は抽選とのことでしたが、7月中旬に参加証が送られてきました。

 

東京の開催場所は新宿初台・オペラシティ4階にあるICC(インターコミュニケーションセンター)内特設会場。

ほどよく田舎育ちの長女は、都会初体験です(^^)

「もんげー都会ズラ!」オシャレなビルディングにおののく長女。

「新宿には、新宿鮫がいるから気を付けたほうがいいよ。」「え、サメがいるの。こわい・・」悪ノリする母。

情報通信の基礎知識 

プログラムはおもに前半と後半に別れ、前半は映像を見ながら情報通信の基礎知識についての学習。

 

スマホはどうしてつながるの?メールや写真はどうして送れるの?という子どもの疑問に答える形で、進んでいきます。

 

スマホから発信した情報は、直接相手のスマホに届くのではなく、各地の「基地局」につながること。そこから光ファイバーを通って、相手の最寄りの基地局に届き、そこから無線で相手のスマホに到達するのだということ。

 

その情報はすべて、膨大な1と0の組み合わせを光の点滅で表すデジタル信号化され、コンピューターがものすごい速さで計算していること。

 

スマホやパソコンに入りきらなくなった情報は、クラウド(雲)に預けることでさらに速いスピードで取り出せるようになってきていること。

 

などを、アニメを使って子どもにもとてもわかりやすく教えてくれました。

4つのミッション 

後半は、別室の「ネットタウン」に移動して、ミッション達成型の体験学習です。

ミッションは4つ。参加者32名が4つのグループに分かれ、順番に体験していきます。

 

ミッション① 工事員になってインターネット接続工事体験!

ヘルメットをかぶりNTTの工事担当者になったつもりで、たくさんあるケーブルのなかから正しいケーブルを探し出して接続。テレビ・電話・パソコンのうち一人ひとつを担当し、機器が使えるようになったらミッションクリア。

 

ミッション② インターネット画像検索体験!

司会の人が出すお題の画像をを検索するにはどのようなワードを入力すればいいか、チームで相談します。キーボードを使って実際に入力し、たくさんポイントをゲットしたチームにはチャンピオンの称号が。

 

ミッション③ IoTを体験!

IoTとは、「モノのインターネット」。コンピューターと「モノ」が互いに情報をやり取りし、私たちの生活をより便利にしてくれるものです。町の中ですでに使われているIoTをバーチャル体験したり、農業における未来のIoTを疑似体験します。みんなで協力してドローンを飛ばすことができたら、ミッションクリア。

 

ミッション④ デジタルアーカイブ体験!

歴史的なものや貴重な資料を、劣化させずに保存することができるデジタルアーカイブ。タブレットに映し出された暗号を解き古代の石板を探し出して、スキャナによってデジタル化し画像分析してキーナンバーを読み取ることができれば、宝箱が開いてミッションクリア。

 

どのミッションも子ども心をくすぐる工夫がされており、楽しそうに取り組んでいました。最新の情報通信に関する知識は、恥ずかしながら私も知らないことがたくさんあり、勉強になりました。

 

 

このような体験を無料でさせてもらえるなんて、ありがたいですね。

長女は、お土産のドコモダケをとても気に入ったようでした(*^^*)

f:id:mamajuku:20170926221634p:plain