ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70がでました。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾中。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。シェア畑で生きた食育もしています(*^^*)。

スイミングは何才から始めるのが効率が良いか?

わが家の子どもたちは、現在3人ともスイミングスクールに通っています。

今月は3人それぞれ進級することができました。ヤッター\(^o^)/ ワッペン3枚ゲットです。

気分がよいので、今日はスイミングについて書こうと思います。

 

わが家では、子どもは小学生になったら必ずなにかひとつはスポーツをしなくてはいけない決まりです。

理由は体力づくりのためです。

体力がないと、将来、長時間勉強することもできないし、仕事することもままなりません。

わたしは自分自身が極めて運動音痴で体力が(根性も)ないので、それが身に染みています。

 

それとは別に、スイミングは必須科目にしています。

カナヅチでは、プールや海で遊ぶのも不安ですよね。

学校の水泳は泳ぎを教えてくれるわけじゃないし、親が教えるのも難しいし、スクールに通うしかないなーという感じです。

 

スイミングスクールはどこも料金が高いので避ける方もいらっしゃいますが、こればっかりはほっといてもできるようにならないので、必要経費だと思っています。

 

ちなみに、平泳ぎまでできれば困ることはありませんが、かっこいい系の長女と男の子である長男はバタフライまでマスターして欲しいなぁ。

 

で、タイトルの「スイミングは何才から始めるのが効率が良いか?」ですが、結論から先に言うと

5さい

がおすすめです!

 

スイミングスクールはたいていベビーコースからあり、始めようと思えば0才でも1才でも始められます。

でもベビースイミングはママも一緒に水に入らないといけません。それがちょっと・・という場合は、だいたい2才半くらいから幼児コースに入れます。

 

でも2才半て・・歩くのもまだ多少よちよちしている時期ですから、なかなか水の中で思うように体を動かせないようです。

・・なかなか進級しません。なんなら1年くらい最初の級にいたりします(涙)。半年とかはザラです。

そうするとだんだん切なくなって、やめてしまう方も多いです。

体力がつけばいいと割りきれる方なら良いですが。

 

3才・4才でも進級の速度はゆっくりのんびり・・という子が多いです。

が!

5才になると、突然ペースが上がりますよ~。

なんていうか、体がしっかりしてくるんでしょうね。

ポンポンとテンポよく進級してくれると、親もうれしいですよね。\(^o^)/

なので親の精神衛生的にも、5才がおすすめです(^-^)

 

もちろん、年長・小1と大きくなればなるほど、習得のスピードは速くなります。

でも小学生になると、習えるスポーツの選択肢が急に広がります。

野球・ミニバスケ・剣道など地域で運営しているチームは月謝が安くて魅力的だし、テニスとかサッカーを習い始める子も多いです。

そうすると・・スイミングを習う時間もお金も、なくなってしまったりします。

 

なのでスイミングは5才くらいにはじめて小1くらいまでに終わらせ、その子のやりたいスポーツに移行させてあげるのがよいのかなとわたしは思っています。

スイミングを続けたいなら、それはそれでいいですが。

 

注:選手コースを狙うなら、3才か4才に始めている子が多いみたいです。才能のある子は、3才でもちゃんと進級します。

 

 

さて、わが家の長女ですが、小3なのにまだスイミングに通っています。

↑スケジュールと違うやないか一という感じですが・・5才で始めたものの、6才~7才の間お休みしていたのです。

 

とても順調に進級していたのですが、そろそろクロールというところになって同じ級の子が年上ばかりになってしまいました。

泳ぎもそれまではバタ足だけだったのが、急に本格的になってきます。見ている限りではちゃんとできていたのですが、メンタルがついていけなかったようです。

ちょうど長男を妊娠した時期でもあり、お互いしんどいのでいったんやめました。

 

8才で再びはじめて、今月平泳ぎをマスターすることができました。

 

 

次女は5才ではじめたところですが、順調に進級しています。

スイミングが大好きなようで、毎日「あとなんかい寝たらプール?」と聞いてきます。

 

 

長男はまだ2才9か月でしたが、次女といっしょに入れてしまいました。

次女が習っている間待たせておくのが大変だからです・・。

案の定、進級はゆっくりですが、毎月微妙に、少しずつ上達しているようです。

若いお姉さんのコーチだとはりきります(笑)。

 

 

スイミングも3人それぞれですが、子どもの成長をみるのは親の楽しみですね(*^^*)