ママ塾で偏差値70!

幼児のころから家庭学習を続け、2017年6月の全国統一小学生テスト(小3)で偏差値70が出ました。現在特待制度で日能研と早稲田アカデミーに通っています。

年中次女❤お勉強はじめました【9月】

わが家の次女ですが、年中の2学期になりそろそろ家庭学習を習慣化していくことにしました。

長女よりかなり遅いスタートですが・・末っ子の弟と2才差なので、ちょっと手が回らなかったです(^-^;。

スポンサーリンク

 

年少のときはこどもちゃれんじ

放置されている間なにをしていたかというと、『こどもちゃれんじ』をしていました。

年少さんコース『ほっぷ』では遊びながらひらがなの「よみ」を覚えられるおもちゃが届いて、知らない間に字が読めるようになっていました(^-^)。

f:id:mamajuku:20171023152926j:plain

これ!その名も「ひらりん&はてなんだくん」。写真は最近の長男です…。

忙しいママと、ひとり遊びができるお子さんにはピッタリの教材ですよ!

1年ちょっと続けたのですが、増え続けるおもちゃに対応しきれなくなってしまって、やめてしまいました。次女も飽きてきたような感じだったので。

でも今でも取り出して遊んでいたりするので、やめたことを少し後悔しています。

おもちゃの管理をもうちょっとがんばって、続けていてもよかったかな。

スポンサーリンク

 

タイプのちがう姉妹

長女と次女は、正反対と言っていいくらい性格が違います。

長女は、頭の回転が暴走特急。速いんだけど、止まれません。戻れません(笑)。そしてわからないと怒って暴れる。人のせいにする。

次女は、想像力が豊かでおっとり。ゆっくり進んで、「あーちがった❤」と後戻り。わがらなくても根気よく考えられるんだけど、考えてる間になにを聞かれてるんだか忘れちゃう(笑)。

長女の時とはいろいろと勝手がちがうんだろうなと思いつつの、家庭学習スタートでした。でもいやがったり怒ったりしないので基本的にやりやすいです(^-^)。

スポンサーリンク

 

9月の家庭学習

ひらがな

まずはひらがなの「書き」ですね。

オーソドックスにくもんの幼児ドリルを一日1枚(裏表2ページ)。63枚あり、けっこうボリューミー。

f:id:mamajuku:20171109111748j:plain

 


ひらがなおけいこ (もじ・ことば) [ くもん出版編集部 ]

はじめてなぞぺー

年中~年長用です。

10パターンの問題があり、レベル1からレベル5まで各5問。全部で50問の算数脳パズルです。だんだん難しくなっていきますが、やったことのある問題なのでがんばれています。

f:id:mamajuku:20171109111836j:plain

何通り?の問題ですね。次女、これはできます(^-^)。同じにならないように、時間をかけて何度も消しゴムで消しながら考えています。えらい。 

f:id:mamajuku:20171109111921j:plain

しかーし、てんびんは全然わからない模様。

f:id:mamajuku:20171109112724j:plain

でもこれは絶対まちがえない。長女は迷わず10+3=13人!と答えていました(^-^;。正解は、「ぼく」も入れて14人です。イメージ力の問題かなと思います。

 

おしなべて、図形感覚と試行錯誤能力はあり、論理能力はまだまだのようです。

物事を論理だてて考える力は6才前後で(7才だったかな?)つくらしいので、これからなのかな。

 

ちなみに、『はじめてなぞぺー』は廃版になっていて現在は『新はじめてなぞぺー』だそうです。

 

スポンサーリンク

 

こぐま会『ひとりでとっくん』

小学校受験用の教材です。わが家に何冊かあるので、とりあえず4才児用から。

てんずけい 1

f:id:mamajuku:20171109120059j:plain

上の図と同じように、下の段に書きます。定規が大好きだそうで(笑)、定規を使ってていねいにやっていました。

位置間隔と同時に、技巧性や根気も養えます。 


ひとりでとっくん01 点図形1

 

どうすうはっけん

f:id:mamajuku:20171109115955j:plain

10以上になると、「5」ずつのかたまりに分けて数えないとまちがえやすくなります。「5」個ずつまるで囲んでごらん、と何度も何度も言い聞かせました。がんばって数えていました(^-^)。


ひとりでとっくん10 同数発見

 

10月につづく・・(*^^*)。

 

2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント  

 

www.mamajuku.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

www.mamajuku.com