ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70がでました。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾中。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。シェア畑で生きた食育もしています(*^^*)。

マイファーストテスト(12月)結果ー日能研

日能研の『深イイ』図形問題

先日、今年最後のマイファーストテストを受けました。

小3予科教室の算数では図形(面積)が続いていますが、なかなか難しくなってきています・・。

面積というのは普通1㎝×1㎝の正方形がいくつあるかで表していくものですが、なぜか1辺が1㎝の正三角形をしきつめてつくった図形の面積を求める問題が並んでいます。

三角形の面積は四角形の面積の半分なので、見えない四角形を見つけられれば解けます。

そのためには補助線をひくことが必要。補助線って図形問題の最重要ポイントですね。その練習になるのかなぁ。

あと、25㎠や49㎠という数字から1辺の長さをぱっと連想できるかとか、のちのち図形問題で躓かないためにはこういう理解が必要なのでしょうね。

まさに、『四角いアタマを丸くする』って感じですね。

 

案の定、カチンコチン四角アタマの長女は苦戦。

早稲アカのように、背伸びした先取り問題をばんばん解いていく方が「進んでる!」という気がして好きな長女。

日能研のような『深イイ』、あと伸び的な問題は昔から好きでないのです。

こういうのも大切なんだけどなぁ。

スポンサーリンク

 

テスト内容

国語

1⃣漢字の読み

2⃣漢字の書き

3⃣読解問題(記述あり)

4⃣読解問題

5⃣読解問題

6⃣読解問題(記述あり)

算数

1⃣平方メートルについての問題。

授業では平方センチメートルしか習っていなかったようで、正答率が低かったです。

長女は塾に入る前にくもんの算数 単位と図形集中学習(小学4年生) きそ力パワーアップで少し先取りしていたので、覚えていたのかもしれません。

2⃣サイコロ

⑴展開図がなぜサイコロの形にならないかという記述問題。

⑵展開図に数字を入れる問題。

⑶サイコロを転がして、一番上の数字を答える問題。わが家では「ぼてじん」の問題とよんでいます(笑)。小3でピタゴラスイッチ見てる子いるのかな。

サイコロは、先週早稲アカでやったばかり。サイコロは、早稲アカの問題よりずっっっと簡単です(>_<)。

3⃣計算

4⃣5⃣図形の面積

平行四辺形の面積を凡ミス?要確認。

6⃣四角形の面積とまわりの長さの関係

⑸と⑹を間違えました。⑹は書きまちがいっぽいですね。

5⃣の凡ミスも含めて、理解が浅いようです。もう一度、ちゃんと教えておかないと(^-^;。

 

スポンサーリンク

 

テスト結果

国語 100点/100点満点  1位/2358人 評価10

算数  8★点/100点満点 5★位/2358人 評価10

2科 18★点/200点満点 2★位/2358人 評価10

 

www.mamajuku.com

 

 

www.mamajuku.com

 

 

スポンサーリンク