ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70がでました。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾中。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。シェア畑で生きた食育もしています(*^^*)。

『シェア畑』はじめます!【食育】ー週1からのサポート付き貸し農園

子どもの"食育"のため

わが家の子どもたちは土いじりが大好きです。

マンションのベランダでミニトマトやナスを育ててみたこともあるのですが、葉は育つのに実は一向になりません。

わが家のベランダは南西向き。西向きの日当たりではダメなんです。植物には、西日よりも朝日が必要なのです。

というわけで、引っ越すわけにもいかないし、ベランダ菜園は断念するしかないなぁ・・とあきらめていたところに、『シェア畑』の存在を知りました。

『シェア畑』とは?

『シェア畑』とは、株式会社アグリメディアが運営する「畑のレンタルサービス」です。

市民農園とちがい、農具・栽培に必要な資材・苗や種、肥料まで無料で用意されているので、道具を揃えずに始めることができます。

また、菜園アドバイザーの方がいるので、わからないことは教えてもらうことができて初心者でも安心です。

その他、市民農園とのちがいをあげておきます。

  • 講習会(新しい野菜を植える季節に合わせて、土づくりから教えてくれる)がある。
  • トイレ・駐車場がある。
  • 有機肥料を使った無農薬栽培ができる。

見学に行きました

農園は東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に70か所もあり、わが家からは車で20分以内で行ける範囲に2つもありました。

きれいに整えられた農地に大根やネギが植えられ、風よけのビニールがしっかりとかぶせられていました。


はじっこに小さなビニールハウスが建っていて、そこに農具が置いてあったり、農園サポーターの方が待機しています。

支柱やビニールは自由に使うことができるそうです。

驚いたのは肥料!すべて有機肥料を使います。


f:id:mamajuku:20180313143850j:image

牛ふん・鶏ふん・油かすといった有機肥料がポリバケツで清潔に管理されていて、必要に応じて使えます。

子どもたちとにおいをかがせてもらいましたが、臭くはありませんでした。

良ーく発酵させると臭くなくなるのだとか。

農薬は極力使わずに、どうしても必要な時はとうがらしとアルコールをで作った薬で対処するとのこと。

無農薬野菜を自分で栽培し食べることができるのは、子どもたちにとってとても良い経験になると思いました。

 

見学は無料で下記の公式ホームページから申し込めます↓。

無農薬野菜を栽培するなら【シェア畑】  

頼りになる農園サポーター 

『シェア畑』を利用しているのは子ども連れのファミリーが多いようで、畑に来るのはだいたい土日だそうです。

1週間に1度の作業でほとんど問題ないようですが、真夏に土がからからに乾いてしまったり、強風でビニールやネットが外れてしまったり、というときは農園サポーターの方がお世話しておいてくれたりするそうです。

定期的に講習会を開き作業工程を実演してくれたり、わからないことやうまくいかないことは相談できます。

連作障害が起きないように作付けプランも作ってくれるので、難しいことは考えずに育てたい野菜を選ぶだけ!

これからの季節だと、

トマト・ナス・ピーマン・キュウリ・かぼちゃ・いんげん・とうもろこし・枝豆・にんじん・カブ・小玉スイカ

など子どもの好きな野菜がたくさんあって喜びそうですね。

季節のイベントもたくさん

年間を通して、さまざまなイベントに参加することができます。

  • じゃがいも掘り&夏野菜カレーパーティー
  • サツマイモ掘り&焼き芋会
  • おしるこ会
  • 納涼祭
  • 田植え・稲刈りイベント
  • 芋煮会

 

説明を伺っているとき、ただ事務的に土地を貸すというのではなく、食育や農業への思いといった企業理念を強く感じました。

農園サポーターの方も優しく丁寧な物越しで、安心できました。

『シェア畑』があれば、毎回何百円とか何千円とか払って田植え体験や収穫体験しなくても、もっともっと農業に親しむことができるかな⁈

雨の日も風の日も自転車で畑の様子を見に行ったり、農具の置き場所に困ったりすることなく、大人はラクして子どもは楽しく、畑遊びできそうです。

これから暖かい季節になり、畑をやりたい人が増えてくると思います。いっぱいだったらどうしよう・・と思っていましたが、運よくまだ空いている区画があったので、契約してきました!

来週からすぐに、作業に入れます。今の季節だと、にんじんの作付けができるそうです(*^^*)。

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

 

www.mamajuku.com