ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70がでました。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾中。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。シェア畑で生きた食育もしています(*^^*)。

【シェア畑で食育しよう・5月①】夏野菜苗の植付けとジャガイモの追肥🌱

 

連休前半の、よく晴れた気持ちの良い日。

今日はやることたくさんなので、お弁当を持って張り切って畑に行きました(^-^)。

トマト・ナス・ピーマンの苗植付け

先週仕込んでおいた3番畝。

土に中では、微生物が活性化してフカフカのホカホカになっていることでしょう。

 

f:id:mamajuku:20180530101527j:image

今日は、トマト・ピーマン・ナスの3種類の苗を植えるので、長さを測って位置を決めます。
f:id:mamajuku:20180530101643j:image

そして、印をつけたところに、マルチカッターというもので直径10センチくらいの穴を空けます。
f:id:mamajuku:20180530101748j:image

穴を空けたところの土を、苗のポットくらいの大きさに掘り、水を半分くらい入れます。

水がしみ込んだら、苗をポットから移します。そーっと、土を崩さないように。

支柱も挿しました。

f:id:mamajuku:20180530101825j:image

右から、ミニトマト・ナス・ピーマンのナス科3兄弟です(^-^)。

麻ひもで支柱に結び付ける作業は、長女が上手にやってくれました。

大きくなーれ!

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

葉物が豊作!

f:id:mamajuku:20180530102029j:image

ネットの中いっぱいに育っている、この葉っぱはなんでしょう?

ルッコラです!

ハーブは強いですね。何にもしていないのにボーボー(笑)。

その他、カブやミニ大根・サラダ菜も育っていたのでせっせと収穫しました。


f:id:mamajuku:20180530102146j:image

こんなに!!

たった6㎡の小さな畑なのに、今日だけでこんなに収穫できました。

夜ごはんの野菜は買わなくて済むわ。ラッキー。


f:id:mamajuku:20180530102220j:image

そして、共同区画で食べごろの、ニンニクの芽を収穫させてもらいました。

小ネギのような葉の中の1本、ちょっとしっかりした茎のようなのが芽です。

これを採ることにより、土中のニンニクが太ってくるのだそうですよ。

切り口からは、ちゃんとニンニクの香りがしました。
f:id:mamajuku:20180530102244j:image

炒め物にして、いただきました(^-^)。

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

ジャガイモの追肥&イチゴ狩り🍓

さて、今日はもう一つお仕事があります。

先日、芽かきをしたジャガイモ畑・・

f:id:mamajuku:20180530102346j:image

こんなに茂っています!

ジャガイモさんたち、そろそろおなかが空いてきたころのようです。

農園サポーターの方の指導で、根元に肥料と土をかぶせてあげました。
f:id:mamajuku:20180530102507j:image

これであと1ヵ月もすると、大きなジャガイモになります。

葉っぱが枯れてきたら収穫の合図。楽しみです(^-^)。

 

ジャガイモのお世話のご褒美に・・
f:id:mamajuku:20180530102613j:image

イチゴ狩りをさせてもらいました!

フルーツ男子の長男3才、大はしゃぎ(笑)。
f:id:mamajuku:20180530102537j:image

生ぬるくて甘酸っぱくて、野趣あふれるお味でした。

みんなで熟した実を食べ尽くしても、最後までイチゴ畑から離れない長男。

まだ全然赤くなっていない、緑色のイチゴにチャレンジ!?

「すっぱいからやめときな?」という助言も聞かず、パクッ。

しばし神妙にモグモグしていましたが、「かたい・・」と口から出してしまいました。

それを手で受けて、なぜか自分の口に入れるパパ!

「かたすっぱにが!!」

そりゃそうだよ。酸っぱさの後からくるえぐみがたまらなかったそうです。

「緑のイチゴはおいしくない」ということを学んだ3才と40才男子でした。

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

 

www.mamajuku.com