ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70がでました。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾中。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。シェア畑で生きた食育もしています(*^^*)。

【四谷大塚年長】リトルスクールオープンテスト(7月)を受けました!

リトルスクールオープンテストとは

7月1日に、年長次女が四谷大塚のリトルスクールオープンテストを受けました。

初めてのテストでした。

リトルスクールオープンテストとは、四谷大塚の低学年向けリトルスクールに通う子どもたちが受ける定期テストのようなもので、外部のお子さんも無料で受けられます。

わが家の長女も、小1と小2の時に受けたことがあります。

年長7月の実施は今回が初めて。もちろん誰もスクール生ではありません。

スクール生の兄弟姉妹のお子さんが多かったようです。

スポンサーリンク

 

体験授業

年長生は、テストより先に体験授業がありました。

国語

国語の授業では、ホワイトボードにたくさんのひらがなカードを並べて、知っていることばさがしをしました。

  • ひとつのひらがなでできることば。
  • カードのひらがなではじまることば。

来ているお子さんはみな、ひらがながきちんと読めるのはもちろん、語彙が豊富で頭の回転が速く驚きました。

次女も刺激を受けたようです。

算数

算数の授業では、「ならびかたのきまり」を勉強しました。

〇✖〇✖〇✖〇✖ ・・・・

〇〇✖〇〇✖〇〇 ・・・・

そのあと、ジャンケンを使った応用問題で練習をしましたが、来ているお子さんはみな、かんたんに出来ているようでした。

う~ん、レベル高いな。

スポンサーリンク

 

テスト内容

子どもたちが体験授業ですっかりお勉強モードになったところで、トイレ休憩をはさみ、テストが始まりました。

「いちおう、トイレ行っとく!」とテンション高めの次女。

体験授業が楽しかったようでノリノリです(^^)。

テスト時間は30分。教科の区別はなく、「考え方を見る問題」で配点は100点。

 

1⃣ひらがなを正しく読む問題

2⃣かずを数える問題

3⃣アナグラム(文字の入れ替え)の問題

4⃣かずの半分を問う問題

5⃣セットになるものを見つけて、仲間はずれを探す問題

6⃣点図形の足りない線を見つける問題

7⃣3枚に分かれた写真を頭の中で合成する問題

8⃣おはなしを聞いて答える問題

 

まだひらがなもかずも習っていない年長児のテスト、いったいどんな問題なのだろうと楽しみでした。

1⃣2⃣4⃣をみると、ひらがなの読みとかずの概念は習得している前提のようですね。

3⃣5⃣では、身の回りの物の名前や用途を知っているかが問われており、普段の親の関わりが試されるところだと思いました。

6⃣は、注意力、観察力の問題です。

8⃣は、記憶力ですね。出てきた数字を使ってたし算をするなど、高度な問題もありました。わたしにはとても覚えられそうにありませんが、子どもの方が集中力も記憶力も上のようです。

7⃣はバラバラの絵から全体像をつかむ問題で、これが一番難しかったのではないかと思います。こうだから、こうという論理的思考力が必要だからです。

 

小学校受験のような?

わが家はお受験の経験はありませんが、それに近いような問題なのかなと思います。

ただの読み書きそろばんではなく、年齢にあった高度な良問ばかりでした。

次女は、「よーく、かんがえたよ!むずかしかった❤」「もっとかしこくなりたいから、じゅく行きたい❤」と楽しめた様子で、それが一番の収穫です(*^^*)。

9月から始まる『入学準備講座』。

スケジュール的に厳しいですが、申し込んでみようかと思っています(*^^*)。

(追記)

テスト結果

総合  9★点 

順位    ★位/372人

偏差値 67.★

長女の直近の成績より上回ってしまいました。姉の立場危うし!(笑)

スポンサーリンク

 

 

www.mamajuku.com 

www.mamajuku.com