ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70がでました。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾中。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。シェア畑で生きた食育もしています(*^^*)。

夏休みのとある一日。(毎日ほぼこんな感じです)

とある一日。

パパの夏休みが終わり、また母と子4人の夏休みに戻りました。

デジャヴのように、まったりゴロゴロと過ごしています。

そんな親子の、とある一日を紹介します。

 

8:00 起床・朝ごはん

9:00 長女と次女の勉強開始

11:00  自由時間

12:00  お昼ごはん

13:00  自由時間

   長女がおやつを作り、みんなで食べる

16:00  長女テニスへ

   わたしと下の二人は公園へ行くことも

18:00  帰宅・テレビなど

19:00  夜ごはん

20:00  お風呂&ダラダラ

22:00  就寝

スポンサーリンク

 

暑いから、家の中で過ごしています

長女が小さい頃は、口を開けば「公園、公園!」とせがまれ暑かろうとなんだろうと、蚊に刺されまくりながら日が暮れるまで公園で過ごしていました。

そのおかげで、子どもを毎日公園に連れて行かないと罪悪感に苛まれる呪いにかかってしまっていましたが、最近になってようやく解けました。

長女はもうひとりで行動できるし、下の子たちは別に公園に行きたがらないし、蚊に刺されるのを嫌がるし、家にいても楽しそう。

普段は幼稚園や習い事やその合間の公園遊びで忙しくしているので、夏休みくらい家でまったりがいいかもしれない。

そんなわけで、いろいろなおもちゃを引っぱり出しては毎日仲良く遊んでいます。(もちろん、ケンカもします。)


f:id:mamajuku:20180821164819j:image


f:id:mamajuku:20180821164847j:image


f:id:mamajuku:20180821164915j:image

 Google Home Miniがわが家へ

そして、わが家にGoogleHomeMiniがやってきました。

ただでさえ家族の人数が多くてにぎやかなのに、さらにうるさくなりそうでわたしは反対していたのですが、多数決で負けました。

夫曰く「子どもも大人も、できるだけ新しい記述に触れていないとついていけなくなってしまう。」のだそうです。

わたしはとっくについていけていません。

たまたま立ち寄った家電量販店で、3,240円でした。

 長女「OK Google、訪れるって英語でなんて言うの?」

G「visit」

次女「OK Google、なぞなぞの問題だして?」

G「おめでたい魚がドラマに出演しました。それってどんなドラマ?--答えは、大河ドラマです。」 

長男「OKぐるぐる、おまえはもうしんでいる」

G「あ、あべし」

3人それぞれに、役立っているようなので良かったです。

夏休みが短くなったら困る

わが家の子どもたちが通う小学校でも、今後は夏休みが短縮されていくようです。

普段は時間が足りなくてできない家庭学習に取り組んだり、お手伝いや料理に挑戦したり、それでもたくさん時間が余ってゴロゴロのんびりして、さらに旅行にも行きたいとなると、短縮されたら困るなぁと思います。

集団生活を学ぶのは大切なことですが、それにしても学校の拘束時間って長すぎない?と思ってしまいます(^-^;。

 

スポンサーリンク