ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70がでました。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾中。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。シェア畑で生きた食育もしています(*^^*)。

【早稲アカ小4】トップレベル模試の結果が出ました。

トップレベル模試の結果発表

本日18時に、早稲アカ小4トップレベル模試の結果が出ましたね。

結果が良くないことはわかっているのに長女が早く見てとせがむので(^-^;、18時15分くらいに見てみました。

成績は・・・全然おもしろくもなんともなーい。

低すぎて笑えるというほどでもなく、意外と良かったということもありませんでした。

テスト結果

国語 5★点 7★位/922人

算数 1★点 43★位/921人

総合 6★点 19★位/921人

スポンサーリンク

 

国語について

国語の平均点は35点。

なので長女はまぁまぁいいほうです。

点数の分布をみると、平均点の前後20点くらいに集中したきれいな半円?になっています。

最高点は66点なので、やはり記述で満点をもらえる子はあまりいないのでしょう。

長女も、記述を全部書いたと言っていましたが△の部分点が多く、まだまだポイントを押さえられていないようです。

残念なのは得意なはずの漢字で半分しかとれなかったこと。

長女が書けなかったもので、正答率が30%以上のものもあったので、今回のテストのレベルの高さを感じます。

上には上がいるってことですね。

ただ、漢字の練習ではなく読書ばかりしている長女は「読めるけど書けない」状態です。

もう少し漢字に興味を持った方がいいかもしれません。

算数について

算数の平均点は21点。

長女は10点台ですが後半なのでだいたい平均点くらい。つまらない(笑)。

点数の分布をみると、国語と違ってほんの一部の高得点者が平均点を上げちゃってる感じでしょうか。

最高点は72点(1名)、0点が50名!

72点てすごいです。

大人のわたしが時間をあまり気にせず解いて80点くらいだったので、時間内に72点とるなんて大人以上ということです。

こういう本当に賢い子を、最難関校は欲しがっているんですね。

わが娘が賢くなくて残念ですが、気を取り直してがんばっていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

偏差値について

偏差値は一応出ていますが、母集団のレベルが高すぎていつもの偏差値とは比べようがないとのことなので書きませんでした。

平均点を偏差値50として、それ以上だと上がり、それ以下だと下がる感じです。

ちなみに総合でいうと、平均点55点・長女6★点で偏差値は57くらいでした。つまらん・・。

母集団のレベルが高いとは

受験者は922人。いつもの早稲アカの組分けテストが2500人くらいだとすると、上位約3分の1が受けたということになります。

SS・SGクラスのみ(プラス外部の優秀な子)が受けたというイメージで良いのかな。

特待について

早稲アカに直接聞いたわけではありませんが、A特待が5位以内・B特待が100位以内という書き込みを見ました。

ここからが、期待値ではない本気の特待ということです。

まとめ

トップレベル模試を受けようというからには、勉強にはそこそこ自信のある、それこそ学校のテストでは100点ばかりの子どもたちだったと思います。

0点とか10点とか、そんな子たちをプライドをズタズタにしたトップレベル模試。

人としての経験値を上げてくれたことでしょう(笑)。

以上、トップレベル模試の結果報告でした(*^^*)。

スポンサーリンク