ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70がでました。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾中。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。シェア畑で生きた食育もしています(*^^*)。

【四谷大塚年長】新1年生入学準備講座が始まりました!

四谷大塚新1年生入学準備講座

7月にリトルスクールオープンテストを受けた次女の反応が良かったので、9月から始まる入学準備講座に申し込んでいました。 

www.mamajuku.com

四谷大塚の入学準備講座については以前に記事にしたことがありますが 、5か月間全16回で12,960円(税込み)ととてもお得な講座なんです。 

www.mamajuku.com

1回目の授業が始まる前に、オリエンテーリング&事前テストというのがありましたので行ってきました。

スポンサーリンク

 

事前テスト 

次女が受けたテストですが、問題用紙を持ち帰っていないので内容はわかりません。

あくまでスタート地点を知るためのテストということで、できなかったことを反省したりする必要はないそうです。

次女は「最後の問題が難しかったよ~」と言っていましたがそれよりも、「となりの子がわたしのを見て全部マネしてた!」とご立腹。

すごく嫌だったそうです。

年長でそんなことをする子がいるのかと驚くところなのか、年長だから仕方ないと思うところなのかわかりませんが、残念ですね。

「先生はどっちが見てたかわかるから大丈夫だよ。」と励ましておきました。

準備講座のカリキュラム

f:id:mamajuku:20180919004523j:image

見にくいですが、こちらが全16回のカリキュラムになります。

算数ではたし算ひき算から九九まで。

国語ではひらがなから読書感想文まで。

超特急で一気に駆け抜ける感じですね。

塾なので、学習内容に天井は作らず、できる子には行けるところまでどんどん行って欲しいと父母説明会でのお話にありました。

小学校での学習内容の2年分くらいを半年でやってしまうことになります。

入学準備というと、家庭で先取り学習している子どもにとっては拍子抜けしてしまうような簡単なものが多い中、ここまで突き進むのはとても楽しみです。

家庭学習用教材『ホームワーク』

ちゃんと宿題もあるんですよ。

1日1ページで日付が入っています。

子どもは真面目なもので、日付が書いてあるとやらなければならないと思うようです。

うまくできています(^-^)。

スポンサーリンク

 

入学準備講座を受講する目的

次女は家庭学習ですでに入学準備ができているので、塾の入学準備講座を受ける必要はほんとうはありません。

それなのになぜ通塾させるのか。

それは、友だちと一緒に勉強してみて欲しいからです。

わが家の子どもたちが通う幼稚園では勉強はしないので、幼稚園児なのに自分だけ家で勉強させられることを不満に思っているかもしれません。(長女はそうでした。)

でも、塾に行けば自分と同じように読み書きや計算のできる子がたくさんいます。

ほら、みんな勉強してるよ~ということを知るため(^-^)。

そしてあわよくば、その中で自分はよくできる方だという自信をつけてくれれば、家庭学習のモチベーションがあがるのではないでしょうか。

基本的に、低学年の勉強は家庭学習が一番効率がいいと思っていますが、ときどき塾体験をして刺激を受けてもらいます(*^^*)。

 

来週1回目の授業を受けたら、またリポートしたいと思います。

 

www.mamajuku.com

 

スポンサーリンク