ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。きょうだい3人、スマイルゼミで2学年先取り中。次女は+くもん。

【花まる学習会アプリ】『Think!Think!』の新コンテンツ「アトラニアス星」はこれまでと違う!時間無制限で"じっくり考える"問題。

きた!アトラニアス星

花まる学習会のアプリ『Think!Think!』の新しいコンテンツ「アトラニアス星」がついに遊べるようになりました。

1月下旬に予告があってから、楽しみにしていました(^o^)。

はじめに、「アトラニアス星」の概要についてまとめておきます。

  • プレミアムコース(月額980円)のみ、配信される
  • 配信は週1回・土曜日
  • ライフとは関係なく何度でもプレイできる
  • 制限時間はなし

スポンサーリンク

 

『Think!Think!』に足りなかったもの

これまでの問題は、思考力を育てるとはいうものの、1ゲーム3分の間に難問解けるかという仕組みのためどうしてもスピード重視になります。

「パス」も可能なため、難しいと感じた問題は時間節約のためとばすことができてしまいます。

これでは考えるも何もありません。

平面図形や立体図形のセンスを養う"訓練"としてはすばらしい教材なのですが、思考力を育てるという点では疑問がありました。

そんなふうに思っていたので、アトラニアス星の登場はまさに「待ってました!」という気持ちでした。

こんな問題です

(画像はすべて引用)
f:id:mamajuku:20190214001131j:image

こちらが「ちょうせんのほし」アトラニアス星。神殿みたいです。


f:id:mamajuku:20190214001159j:image

問題は、トレーニングクラス・マスタークラス・ウルトラクラスの3問があります。

トレーニングクラスは「例題」で幼児でも解けるレベル。

マスタークラスは「練習問題」。

ウルトラクラスは「応用問題」。


f:id:mamajuku:20190214001215j:image

第1週目のウルトラクラスです。

ハートと星を順番に通っていったら、どの番号にたどりつくかという問題です。

指でなぞるとタッチペンのように線が書けるようになっているので、手を動かして試行錯誤できます。(消しゴムもあります。)

この問題は、ゆっくり考えれば幼児でもできました。

けっこう簡単じゃないか・・とがっかりしていると・・


f:id:mamajuku:20190214001233j:image

第2週目はこんなの。(ウルトラクラス)

思わず思考停止してしまいますね(^-^;。

わからーん!と投げ出してしまうのも無理ないですが、ちゃんと解説があるので大丈夫。


f:id:mamajuku:20190214001247j:image

1段ずつ分けて考えれば良いのですね!

この問題の場合は、画面上でなく紙と鉛筆を用意してやってみた方が良さそうです。

この問題の難しいところは"奥の方や下の方のブロックが見えないところ"なんですが、"見えない部分"を想像するというのは思考力系問題の定番ですからね!

問題の種類としては、『なぞペー チャレペー』『キッズBEE』などに同様の問題がたくさんありますが、デジタルでできるというのは画期的です。

紙だと拒絶反応を示しそうな問題でも、気軽にチャレンジしてみる気分になれそう。

第3週目の問題も楽しみです(*^^*)

 

Think!Think! シンクシンク
Think!Think! シンクシンク
開発元:株式会社花まるラボ
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク

 

 

 

www.mamajuku.com