ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。きょうだい3人、スマイルゼミで2学年先取り中。次女は+くもん。

【小5】2019年6月全国統一小学生テストの自己採点(算数)。

f:id:mamajuku:20190525063051p:plain

算数

算数苦手な長女が「算数いつもより難しかった~」というので、「あなたは小5の全統小をいつも受けているんですか。小4の時より難しく感じたのだとしたら、あなたがアホになっているのではないですか~(笑)?」と辛辣な返答をするわたし。

長女は勉強サボり常習犯なので、しばしばこのようにハッパをかけるようにしていますが、まったく効果はありません(^-^;。

さて、算数は大問が7つのうち、4⃣の後半からもう応用でしたね。受験算数から離れている長女からしたら、たしかに難しかっただろうと思います。

全体の構成は

  1. 計算
  2. 基本(教科書レベル)
  3. 教科書より少し難しい
  4. 仕事算の応用
  5. 図形(面積)
  6. 図形(展開図)
  7. 周期算の応用

となっていて、図形問題がどかーんと応用の大きな割合を占めています。

長女の自己採点によると

  1. 1/6ミス
  2. 全問正解
  3. 1/4ミス
  4. 1/2ミス
  5. 1/3ミス
  6. 全滅
  7. 全滅

でした。6の展開図に降参して7に進んだようですが、惜しいミスをしていました。時間もなく焦っていたのでしょうが、これも実力です。

しかし親切なことに、後半よりも前半の配点が高くなっているので多少は救われました。自己採点110点。

1と3を落としていなければ、120点(8割)届いていたのに~。

➡【小5】2019年6月全国統一小学生テストの自己採点。こんな問題が出ました(国社理)。

 

スポンサーリンク