ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。きょうだい3人、スマイルゼミで2学年先取り中。次女は+くもん。

【小5/6月】6月25日の学習記録&長女が名作を読むようになった理由

f:id:mamajuku:20190619060743p:plain

6月25日火曜日(学習時間7分)

スマイルゼミ (7分)】

  • 社会 暗記 地理:日本の人口、資源

RISU算数

  • ステージ68 小数のわり算③ 75/75クリア―

※まったく勉強する気がないようなので、RISUのステージ68だけはクリア―するよう命じました。

※長女はいわゆる名作と呼ばれる本が嫌いで、最近のラノベばかりを読んでいました。ハリーポッターのようなファンタジーものも毛嫌いしていたのですが・・なぜか突然自分から読むようになったのです。

その理由は、"反動"でした。

少し前、自分で図書館で借りた『王様ゲーム』という本を読んでいたのですが、それがあまりにも怖くて、夢にまで出てきて、もう二度と怖すぎる本は読みたくないと思ったのだそうです。

『王様ゲーム』というのは、クラス全員がゲームに参加して殺し合うみたいな、最近よくあるやつです。悪趣味ですごく怖い。

自分の本選びを反省し、これからは「くもん推薦図書」から選ぶ・・と言っています。くもん推薦図書なら怖くなさそうだから(笑)。(『ハリー・ポッター』はFに入っています。)

『ハリー・ポッター』を読み終えたら『赤毛のアン』(F) シリーズを読破するそうです。まじめでよろしいですね(^-^)。

 

スポンサーリンク