ママ塾で偏差値70!

幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。

【小1/6月30日】学習記録&やる気をアップさせる一番簡単な方法。

f:id:mamajuku:20190619060743p:plain

6月30日日曜日

※字が!きれいになってきているんです!漢字練習でもくもん算数でもたくさん書きますが、ていねいで粒がそろった字になってきました。

書道を習っている成果なのか、意識が変わったのか、どちらにしろ良いことです。小3漢字になるとそれなりに画数も多いので、あまりに字が汚いと本当に読めないので(^-^;。

※ツムツム漢字は新しい漢字の練習だけで問題は解いていないので、あと何日かで最後まで書き終わります。ぜんぜん覚えていませんが。

もう1冊漢字ドリルを買ってきて、書きの部分だけ埋めてみます。そしたら少しは覚えるだろうか。

※今日は九九13の段に挑戦。どうしても「じゅうさんろくはろくじゅうご!」と言ってしまいます。13✖4までは言えるから合格にしよう?と言っても「イー―ヤ――!!」とわめいて最後までがんばりました。

意外と暗記は好きなようで、お風呂の中で旧月名(睦月・如月・・)を何度も何度も唱えていました。

暗記が大事って、伊沢さんも言ってるからね!

※今日は四谷大塚のリトルスクールオープンテストを受けました。昨日は早稲アカのキッズチャレンジテストだったので、二日連続です。

リトルオープンとチャレンジテストは同週末に行われることが多いので、両方受けようとするとわりと大変。

前回3月のときは、「え~今日もテスト~。」とウンザリ感がありましたが、今回は「明日もテストか、ふーん。」という感じでそこそこ楽しそうに向かうことができました。小学生になり、勉強の日常に耐性ができたのかもしれません。

とはいっても2日連続テストで気の毒なので、一緒に文房具店に行き新しいシャーペンなど買ってあげました。 ドクターグリップ の持ちやすいものです。

「明日、このシャーペンでテスト受けるー(^-^)」

とそれだけでテンション爆上げ(笑)。

そう、子どもの勉強に対するモチベーションをあげるには、ちょこちょこ新しい文房具を買い与えることが大変有効です。

消しゴム、付箋などささやかなものでいいので、変化を持たせてあげるととてもうれしそうに勉強します(^-^)。

そんなことでやる気が出るなら、お安い御用ですね(*^^*)。

スポンサーリンク