ママ塾で偏差値70!

幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。

【小1/7月2日】学習記録&10月漢検8級受験に向けてのロードマップ(仮)

f:id:mamajuku:20190701100628p:plain

7月2日火曜日

※寝坊して捗らず。解いた問題も間違いが多かったです。

※いろいろ調整して、やはりくもんは夜に戻そうかと考え中。

※漢字練習をなんだかんだ言って毎日してもらうことに成功しているので、ひょっとしたらひょっとして、10月の漢検8級受けられるのではないか?本人に言うと確実に拒否されるので、秘密裏に計画中。

10月に漢検8級を受験するロードマップ(仮)

≪使用教材≫

≪スケジュール≫

  1. ツムツムの書取部分(~7/4)
  2. ステップの漢字練習ノート(~7/24)
  3. ステップ熟語・例文書取(~8/15)
  4. ツムツムの練習問題(~8/30)
  5. ステップの問題部分(~9/15)
  6. 過去問13回分(~9/30)
  7. 過去問の復習(~10/19)

現在、1のツムツム書取がもう少しで終わりそうなところです。

8級の配当漢字200字をすべて3個ずつ書いたことになりますが、 断言できます!まったく覚えてない!書き順も、ちょっと目を離すとめちゃくちゃ。

2冊目の教材を使って、もう一度書き取りします。ステップの漢字練習ノートは一字につき5個だったな。

漢字練習で一番最後まで身につかないのは、書取です。読みや書き順は慣れてくればだいたいできるようになっており、先に仕上がります。

よって、スケジュールではあえて書取だけを取り上げ、読みその他はスマイルゼミ の漢検ドリルを使おうと思います。

8級は部首も覚えなければなりませんが、それもスマイルゼミでいいでしょう。

スマイルゼミ の漢検ドリルはミニテスト形式なので、まだ覚えていない状態でするととてもストレスが溜まります。(←これが、次女を漢字嫌いにしてしまった気がする。)

書取り練習だけは、せっせと紙に書くのが一番の近道だと思います。

 

2019年第2回の漢字検定は10月20日、申し込み締め切り日は9月20日です。その時点の感触で、申し込むかどうか決めます。

母の計略にまんまとひっかかり、漢検8級合格できるでしょうか⁈ 

 

スポンサーリンク