ママ塾で偏差値70!

幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。

小学校高学年女子が好きなブランド(おしゃれの話)【まとめ】

今日は勉強とは全く関係のないお話です。

わが家の小5長女は、面倒くさがり屋でおしゃれになんて興味がないと思っていましたがいつの間にかそういう年ごろになっていました。

『ニコプチ』とやらを買ってあげると熱心に読み、気付けば母も一緒になって読んでいて、モデルの子やブランドのことを詳しく知るようになってしまいました(笑)。

このブログのテーマである家庭学習とは何の関係もないのですが、小学校高学年女子が好きなブランドについてまとめてみたいと思います。

ブランドのイメージなどは、あくまで私個人のものです。

スポンサーリンク

 

ブランド一覧

JENNI(株式会社ジェニィ)

JENNI girlとかJENNI loveとか4種類くらいあるみたいですが違いはよく分からない・・。

カラフルでポップな女児服といった感じで、物によっては幼いデザインもあります。

選べば高学年でも着られますが、中学生になったら着なくなりそう・・。なので小6はもう買わないほうが良いかも。

かわいいので、低学年~中学年におすすめです。

 

ALGY(株式会社F.O.インターナショナル)

Jenniよりもちょっと上品でお嬢さんぽいです。ガーリーなラインと、スポーティなラインがあるので、子どもの好みに合わせて選べます。

『ニコプチ』での登場回数はかなり多いメジャーブランドです。

しかし、『ニコプチ』のお姉さん雑誌である『二コラ』では扱われないようなので、中学生になったら子どもが着なくなってしまうかもしれません。デザイン的にはOKだと思うんですが。

なので、一応新規に買うのは止めています。

低学年~高学年まで小学生女子全員におすすめ。とりあえず、アルジーを着ておけば間違いなし(主観)。 

 

by LOVEit(株式会社ナルミヤインターナショナル)

バイラビット、通帳バイラビ。

ポップでクールなイメージ。派手めですがオシャレなので、掘り出し物を見つけてポイントにするといった感じで使っています。

バイラビも、小学生までかな。でも、とってもかわいいですよ。

 

mezzo piano、pom ponette junior(株式会社ナルミヤインターナショナル)

メゾピアノとポンポネットジュニアは、上品なお嬢様服なので受験との相性も良く、お母様との折り合いがつきやすいかも。

わが家のおてんば娘の好みには合わないようなので、購入したことはないのですが。

ZIDDY(株式会社べべ)

ハードでクールなかっこいい系。はっきりとした色使い。ハードすぎる者もあるけど、ベーシックなアイテムは使えます。

BeBeっていう子供服のブランド、昔からありますね。自分が着ていた記憶があります。その会社のお姉さんラインのようです。

 

ANAP GIRL(株式会社ANAP)

ちょこっとハードで女の子らしいイメージ。派手な色多めです。モデルが黒人さんだったりする。

 

 

スポンサーリンク

 

Lovetoxic(株式会社ナルミヤインターナショナル)

ラブトキは有名です。イオンで初めて見たときはTシャツの肩にパックリ穴が開いていて驚きましたが、もう慣れました。

ピロピロとぶら下がったリボンテープや、透明なベルトなど、大人にはよくわかりませんが、子どもには子どもの流行りがあるのですね。乗っかってみると意外と楽しいです。

BLUECROSS girls(株式会社ナルミヤインターナショナル)

同じくナルミヤのジュニア向けブランドなのですが、ラブトキよりも価格がお高くなっています。格上ブランドなのですね。

ニコプチには服の値段も掲載されており、高学年ともなると価格帯云々の事情も分かってくるようで、ブルクロの服を着ていると鼻が高いようです。

 

レピピアルマリオ(株式会社アダストリア)

レピピ・ラブトキは並んで人気で、中学生になっても使える・・ような気がしています。(『二コラ』に載っているみたいだし)

JENNIやALGYよりも幾分落ち着いた色味・デザインでお姉さんぽいです。

使っていい画像が見つからなかったので、公式HPを。➡[公式]レピピアルマリオ(repipi armario)通販

ピンクラテ(株式会社ワールド)

二コラ掲載の中学生ブランドです。ギャルっぽいイメージ。

 

WEGO

WEGOはもはや、子供服の趣はありません。完全な若者向け(ちょい悪)ファッションです。

でも中学生の間ではwegoは一番人気のようです。中学生くらいの時期って、不良っぽいファッションに憧れたりしますよね~。

色味もモノトーン中心。

小学生でも、大人っぽい子は着ています。

ここまでいってしまう前に、上記のような子供らしい服装を楽しみたいな!と思います。そんな時期は、もうそんなに長くないのかもしれませんが。

 

まとめ

たくさん書いてしまいましたが、以上です。ふぅ。

小学生と言えど女の子。

かわいい服を着ていると自分に自信が持てたり、気分が上がっていろいろなことに積極的になれるようです。

もしかしたら、勉強のやる気もアップするかも⁈

 

スポンサーリンク