ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。次女:スマイルゼミで先取り中。長男:Z会&ポピー受講中。

【小5先取り】スマイルゼミが中学生コースになりました!Android設定トラブルも。

6,000円/月程度の負担で、中学の全科目が先取りできます。

中学受験しない子におすすめ!

 

『スマイルゼミ』中学コースへ切り替え

もうすぐ小5の長女は、スマイルゼミを2学年上のコースで受講しています。 

www.mamajuku.com

つまり小4➡小6コース、小5➡中学1年生コースになります。

3月中に中学生コースへの切り替えをするよう、スマイルゼミからお知らせがありました。

中学生コースに切り替えてしまうと、小学6年生までの講座はできなくなります。(英語プレミアムは引き継げます。)

長女にとって楽しみなのは、中学生コースになるとスマイルゼミのタブレットをandroid設定して普通のタブレットとして使えるようになることです。

これまでは、決まったゲームアプリしかできず、YouTubeなどは見れないので物足りなかったのです。

小6の講座をさっさと終わらせ、晴れて中学生コースに切り替えることができました。

スマイルゼミを始めるなら、小6の12月からがお得! 

スマイルゼミ小学6年生コースでは、12月から小6の講座とは別に「中学準備講座」が始まりました。

とくに追加料金はないのに、講座数が2倍くらいになるのでとてもお得です。

長女は小6の11月講座から受講しているので6年生の学習範囲が中途半端だったのですが、中学準備講座の復習講座のおかげでさらっとすべての範囲を網羅することができました。

小学校の入学準備講座と違い、中学準備はガッツリとボリュームがあります。

中学生からスマイルゼミを始めようと思ったら、小6の12月からが断然お得です。

スポンサーリンク

 

android設定のトラブル

小学生コース➡中学生コースに切り替えるのに、Wi-Fiも再設定しなければならずけっこう時間がかかりました。

小学生コースと中学生コースはまったく別のものと考えた方が良さそうです。

とはいえ、こちらは問題なく切り替えができ、管理画面が中学生用の大人っぽいデザインに変わりました。

それだけでテンションが上がる長女。

次に、勉強のあとのごほうびとしてのandroid設定。

小学生コースでは1講座につき1~3個のスターがもらえて、スター1個につき3分くらいアプリで遊ぶことができました。

中学生コースでは1講座につき4ポイントというポイント制に変わり、ポイント数に応じて、普通のタブレットとして使える時間が決まります。

1ポイント=1分~無制限まで、親の方で設定できます。

それはいいのですが、androidとして使えるようにするための設定が大変でした。

新しいタブレットを買ってきたときと同じように、新規設定が必要なのです。

まず、Googleアカウントを登録しないと前に進めません。

長女専用のタブレットということで、長女本人にGoogleのアカウントを作らせました。

それ自体はできたのですが・・そのアカウントを登録しようとすると、ハングアウトがなんとかと言われて進めません。何度やっても。

試しに主人のアカウントを登録すると、できます。

でも主人が使っているアカウントで登録してしまうと、主人のいろんなものと同期されてしまいます。それは不便。

スマイルゼミのサポートセンターに電話してみても、よくわかってもらえない・・。

散々困った挙句わかったのは、Googleで最近始まったファミリーサポートというサービスが原因だということでした。

ファミリーサポートは、13歳未満のユーザーにiフィルター(有害なページをシャットアウトするソフト)のような機能を無料で提供するサービスです。

新規でGoogleアカウントを作ると自動的に設定されてしまうのですが、受け付けてくれるのはandroid5.2以上。

スマイルゼミはAndroid5.0。

それで、はね付けられていたわけです。

ファミリーサポートを外すのが難しかったので、結局、主人のアカウントを二人で使えるようにして登録しました。

4月から中学生コースを受講する人たちが自分のアカウントで登録しようとした場合、みんなわが家と同じトラブルに見舞われるのではないでしょうか。

スマイルゼミも常に最新のタブレットを提供するわけにはいかないと思うので、今回のようなことは仕方ないのかもしれません。

でも、サービスを提供する側としてこのくらいのことは把握していただき、あらかじめ案内があれば、わが家としては無駄な時間を過ごさなくて済んだのになぁと思います。

Googleの進化に振り回された出来事でした。

そして・・ わたしはあらかじめ、1ポイント=1分の設定にしてあったのですが、なんと設定中もポイントが消費されてしまったのです!

設定に手こずっている間に、18講座分のポイント(18✖4=72ポイント)がなくなってしまったのです。

自分専用のタブレットが使える日を楽しみにポイントを貯めていた長女は大泣き。

さいわい、調べ学習などに使う時のために「無制限」という設定ができるようになっているので、今は「無制限」で思う存分遊んでいます。

4月の新しい講座が配信されたら、ポイント制にしてみようと思います(*^^*)。

 

◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】

 

www.mamajuku.com

 

スポンサーリンク