ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。きょうだい3人、スマイルゼミで2学年先取り中。次女は+くもん。

家庭学習

【小5/5月】スマイルゼミは中学生になると急に難しくなるらしい。

スマイルゼミで中学の先取り 小学5年生の長女は、公立中高一貫校を目指しています。 3、4年生の間は特待制度などを使って早稲アカ・日能研に通っていましたが、期間が終了し退塾したタイミングでスマイルゼミ を始めました。 進学塾に通っていたので、当該学…

【小1家庭学習】登校前45分の朝学習メニュー。

小学生は多忙 次女が小学校に入学し、朝家を出る時間が約1時間早くなりました。 幼稚園よりも早く出発し、帰宅は幼稚園よりも遅くなりました。可処分時間が約2時間も減り、学習時間の確保が大変です! 小学1年生は、慣れない学校生活で帰宅後は疲れてしまっ…

【年中/5月】スマイルゼミ小1算数ー小学校の教え方VSくもんの教え方

年中・長男くん(4才) 今日は、4月から年中になった長男のことを書いてみようと思います。 長男は、年少12月から『スマイルゼミ 』入学準備講座を始めました。現在は小学1年生コースを受講しています。 ➡【スマイルゼミ】幼児コースと迷ったけれど、小学生…

【塾なし小5】基礎トレメニューはこんな感じです。

基礎トレはママ塾で 塾なしと書いたけれど、一応塾は行っています。いろいろ考えた結果の個別指導で、志望校対策だけお願いしています。 ➡【小5塾選び】集団指導のメリットデメリット➡個別指導がベストという結論。 普通のグループ指導だと、カリキュラムの…

【KUMON小1/4月】国語BⅠ終了(20日間)。しかし『トップクラス問題集こくご小学1年』は苦戦。

国語BⅠの終了テストを受けました 小1次女。GW明け初日、公文教室で国語BⅠ(小2前半)の終了テストを受けました。 教材自体は連休前にちょうどBⅠ200まで終わり、お休みを挟んでの終了テストとなりました。 国語は一日10枚の宿題をもらっているので、連休中す…

【小1/4月】スマイルゼミが小3コースになり、理科と社会が始まりました。

『スマイルゼミ』小3/4月講座 年長の4月に小2コースで受講を始めたスマイルゼミ 。 1年が経ち、小3コースになりました。小3からは、これまでの国語・算数・英語に加え、理科と社会が始まります。 3月からくもんに通い始め、その宿題を毎日しなければならな…

『スタディサプリ』と『RISU算数』は家庭学習の必需品かもしれない①スタサプ編

春休みに、『スタディサプリ 』と『RISU算数』を導入しました。現在のところ小5の長女が使っています。 どちらも必要性があって始めたものですが、教材オタクであるわたしの趣味として試してみたかったというのも否めません(^-^;。 話題の2つの教材のうち、…

【KUMON】公文に対する母の本音を吐露します。

公文を始めたきっかけは・・ 小学1年生の次女がくもんに通い始めて1か月半が経ちました。 「ママ、くもんがどんなところか見てみたいから、ちょっとだけ行ってみて。」 と次女にお願いしたのが2月。 ほんの出来心、というか興味本位で体験させてみたところ思…

【英検Jr.】受けないけど子どもの英語レベルを知りたい(ブロンズ・シルバー・ゴールド)。

英語育児の効果がわからない わが家では、なんとなーく適当に英語育児をしてきました。 CDのかけ流しから始まって、英語アニメのDVDを見せてみたり、サイトワーズの絵本を暗唱してみたり、フォニックスも勉強しました。幼稚園の間は、近所のゆるーい英会話教…

【キッズBEE対策】『きらめき算数脳・入学準備~小学1年生』1周目終了。

『きらめき算数脳・入学準備~小学1年生』 小学1年生の次女。 来年のキッズBEEを受けようかな(どうかな?無理かな?)と思って、思考系の問題集を始めています。 www.mamajuku.com 春休みに『きらめき算数脳・入学準備 ~小学1年生』を解き始め、とりあえず…

【年長先取り】『時こくと時間・単位』を3年生範囲まで終了。お風呂に計量カップを置いておこう!

『できる!!がふえるドリル小学3年 時こくと時間・たんい』を終了 以前の記事で書きましたが、小2算数のつまづきポイントは九九ではなく「時こくと時間」「単位」です。 www.mamajuku.com 次女も見事に壁にぶち当たりましたが、文理の『できるがふえるドリル…

【スマイルゼミ】6月の漢検が無料で受けられるので、チャレンジしようと思うのですが…

『スマイルゼミ』漢検応援キャンペーンのお知らせ わが家の子どもたち(新小5・新小1・新年中)は、3人とも『スマイルゼミ 』を受講しています。 それぞれ2学年上のコースを受講して、先取り学習に役立てています。 先日、スマイルゼミ からお知らせメールが…

【鏡絵・水面の姿】客観性と相手を思いやる心。

もうすぐ1年生になる次女の家庭学習で、ピグマリオン能力育成問題集の『鏡絵』と『水面の姿』が終了しました。 はじめのころは間違いだらけでしたが、後半はほぼ正解できるようになっていたので1周でおしまいにします。 スポンサーリンク // 『鏡絵』『水面…

【おすすめアプリ】『分数マンモス2』は分数のかけ算・通分がゲームで学べる!

以前、分数を楽しく学ぶおもちゃやアプリについてこちらの記事に書きました。 www.mamajuku.com この『分数マンモス』というアプリ、分数のたし算ひき算がゲームで学べる優れものなのですが、『2』が出たのでご紹介します! スポンサーリンク // 『分数マン…

【算オリ】家庭でできる『キッズBEE』対策のまとめと小2に間に合う進め方

『キッズBEE』に挑戦する意味 『キッズBEE』とは、算数オリンピックの低学年版です。 小学校1~3年生が受けられますが、だいたいは小2と小3です。 同じ問題を解くので、当然小3の方が有利。トライアル(予選)とファイナル(決勝)がありますが、小2でファイ…

【写真あり】リビング学習の環境を整えました。子ども部屋はありません。

子ども部屋はいらない わが家は3LDKのごく普通のマンションに、大人2人と子ども3人の5人で暮らしています。 この場合、洋室2部屋を子ども部屋にして、同性同室で使わせるのが一般的でしょうか。 でもわが家では、子ども部屋を与えるという選択肢ははじめから…

【花まる学習会アプリ】『Think!Think!』の新コンテンツ「アトラニアス星」はこれまでと違う!時間無制限で"じっくり考える"問題。

きた!アトラニアス星 花まる学習会のアプリ『Think!Think!』の新しいコンテンツ「アトラニアス星」がついに遊べるようになりました。 1月下旬に予告があってから、楽しみにしていました(^o^)。 はじめに、「アトラニアス星」の概要についてまとめておきます…

【塾なし小5】社会・白地図はこれでばっちり。

白地図学習を始めました ぼちぼち家庭学習中の長女。 日能研に通っていたころ、地理の暗記問題が苦手でした。 やっつけ仕事で丸暗記しようとするので、ちょっとでも問題の角度が変わるとわからない、日本地図全体が頭に入っていないと感じていました。 私立…

【幼児】算数の先取りに役立つNHK番組『さんすう犬ワン』。

(HPより引用) 『さんすう犬ワン』見ています 子育てには欠かせない教育テレビですが、『おかあさんといっしょ!』を見なくなったら卒業ではもったいないですよ。 小学生向けの番組もたくさんあります。(放送時間が平日午前中なのが謎です。見れないじゃん…

【必需品】『しゃべる地球儀パーフェクトグローブ』はどの機種が一番お得?

「もっと良いの」じゃなくてゴメン 去年のクリスマス、年長の次女にサンタさんがプレゼントしたものは『しゃべる地球儀パーフェクトグローブ・ホライズン』。 www.mamajuku.com プレゼントの包装を開けた次女の言葉は、「もっと良いのだと思った。」でした(T…

【まなびwith】小学館の新しい通信教育は、紙+タブレット+作文の良いとこどり!

小学館の通信教育『ドラゼミ』が終了して、2019年4月から『まなびwith』という新サービスが始まります。 2020年から変わる学習指導要領に対応した、新しいカリキュラムだそうです! 気になったので、資料を取り寄せてじっくり読んでみました。(取り寄せたの…

【塾なし小5】受験レベルの計算・漢字ドリルはこれに決めました!

受験レベルの「計算」「漢字」 12月に日能研を退塾してから、細々と家庭学習を続ける長女(小4)。今しばらく、塾に入る予定はありません。 塾に通っていると、宿題なりテストなりで「漢字」と「計算」にいつも触れていますよね。 長女は『スマイルゼミ』の…

【年長】『ハイレベ100小学1年こくご』終了。一番てこずったのは文法でした。

奨学社『ハイレベ100小学1年こくご』とはどんな問題集? 年長次女、夏休みから始めていた『ハイレベ100小学1年こくご』を終えました。 ハイレベ"100"という通り、100ページ(+復習テスト)もあるボリューミーな問題集です。 次女は平日のみ1日1ページ進めて…

【英語】ママの発音が悪くても大丈夫!『書いて覚える楽しいフォニックス』

わたしの英語は受験英語です わたしは英語ができないわけではありませんが、できるのは「読み、書き」だけのいわゆる受験英語です。 当時は今のように会話重視ではなかったので、読み書きさえちゃんと勉強すれば良い成績がとれました。 英検も受けたことがあ…

【アプリ】Think!Think!(シンクシンク)有料化でも購読しています。月額980円は高い?

以前にも紹介したことのある知育アプリ『Think!Think!(シンクシンク)』。 『なぞぺー』などを出版している花まる学習会のアプリです。 www.mamajuku.com もともとは月額1,600円だったものが、2017年からは無料でプレイできるようになっていました。 ところ…

【公立中高一貫受検】塾なし、小4の家庭学習

わが家の長女(小4)ですが、体調を崩しています。 日能研は1月いっぱいまで通う予定でしたが、早めに退塾してしまいました。 公立中高一貫校受検に向けて小規模塾に入る予定ですが、それも今のところ見合わせており家庭学習のみとなっています。 最近取り組…

英会話教室をやめました。英語は習うより『スマイルゼミ』!

個人の英会話教室(格安) わが家の次女(年長)と長男(年少)は近所の方がご自宅で開いている英会話教室に通っていました。 1レッスン500円という格安ながら、 Young Children's Picture Dictionary Student Book with CD Let's Go: Fourth Edition Let's …

【年長先取り】時こくと時間・単位は九九より難しい!『できるがふえる』ドリルでしっかり理解できました。

単位は強敵 わが家の年長次女は、スマイルゼミ の小学2年生コースで2年先取りをしています。 小2算数の学習範囲はおおまかにいうと、 たし算・ひき算の筆算 時刻と時間・長さ・水のかさ 九九 図形 といったところですが、いちばんやっかいなのは2番目の「時…

父親の帰宅が遅い家の子どもが、学力が高いという統計に納得。

少し前ですが、ある調査で、父親の帰宅が22時より遅かったり、単身赴任であったりする家庭の子どもの学力が、そうでない家庭の子どもよりも高いという結果が出たというニュースがありました。 まるで、子どもが勉強するのにお父さんは邪魔者?みたいで気の毒…

【スマイルゼミ】幼児コースと迷ったけれど、小学生コースにしました。

すまいるぜみ幼児コースが開講! わが家の末っ子は現在、4才の年少さんです。 上の子たちが毎日取り組んでいる、スマイルゼミがうらやましくてたまりません。 二人とも2学年上のコースを受講しています。 その計算でいくと、年少の末っ子は12月から始まる「…