ママ塾で偏差値70!

長女:幼児の頃から家庭教育を続け、小3(6月)の全国統一小学生テストで偏差値70。その後、早稲アカA特待・日能研スカラシップに認定され通塾しました。きょうだい3人、スマイルゼミで2学年先取り中。次女は+くもん。

【日能研新小5】全国テスト(3月)を受けました。(結果あり)

日能研『全国テスト』

f:id:mamajuku:20190228005945p:plain

日能研の全国テストを受けました。

全国テストは、日能研に通っていない子を対象としたテストです。

長女は、日能研には以前スカラシップ生として在籍していましたが、1月に退塾しました。

受けるなら公開模試か?とも思いましたが、私立向けの勉強はやめているので算数が厳しいかなと思い、全国テストにしました。

退塾生も快く迎えてくれる日能研に感謝です(*^^*)。

テストは、算数・国語の2科目。各40分です。

スポンサーリンク

 

テスト内容 

算数

1⃣計算

2⃣わり算(理論)

3⃣数を使わずに情報を伝える

4⃣作図

5⃣数字並べ

6⃣場合の数

2⃣3⃣4⃣が日能研らしい問題でした。学校で習う範囲の基礎的なことを、きちんと根本から理解しているかどうかを試される問題です。

2⃣は、"なぜ"割り切れるのかを考える問題。

3⃣は、数字を使わずに情報を伝えることはできるのか、どう不便なのかなど考えを書く問題でした。

4⃣は、平行四辺形や三角形をコンパスと定規を使って作図する方法について考える問題です。作図の方法は学校で習っていますが、文章で説明するとなると難しいですね。

5⃣は計算式に決められた数字をあてはめて、一番大きくなる場合を探すというよくある問題でした。この手の問題は指定条件によってはとても難しいですが、今回は易しいものでした。

6⃣ゲームと場合の数を組み合わせた問題。逆算がちょっとややこしかったかもしれません。最後の問題は試行錯誤系の問題でしたが、試行錯誤するための図がたくさん用意されていて親切でしたね。

長女ですが、5⃣で最大値を聞かれているのに最小値を答えてしまいました。似た問題を解いたことがあったものだから、問題をよく読まなかったようです(>_<)。

そして6⃣⑴で逆算のミス。⑵は、20分も考えたそうですが惜しくもひとつ足りませんでした。でも、20分も考えたなんてえらかったですね(^-^)。

自己採点では、3問間違いの129点です。

国語

1⃣2つのポスターを比べる自由記述。

2⃣漢字

3⃣読解問題(説明文)

1⃣のような自由記述は、決まった正解というのがあるわけではありません。

聞かれたことのポイントを掴み、きちんと論理的に答えることができているかどうかをみています。

こういう問題は、入試でも今後増えていきそうです。自由に答えていいんだけど、適当ではダメです。わたしは長女に、「サラリーマンが、上司に聞かれて答えるときのイメージだよ。」と教えていますが、それでいいのかどうか・・(笑)。

2⃣の漢字は、「一丸」「安住」などが少し難しかったかもしれません。

3⃣の読解は人物伝。文章自体はわかりやすくためになるお話でした。

しかし設問のほうは、とにかく記述が多くて慣れない子は苦労したと思います。選択問題も、選択肢の違いが分かりにくくて難しかったのではないでしょうか。

長女の自己採点では、明らかなミスはなかったものの記述が多いので自信はないとのことです(^-^;。

テスト結果

結果は翌日にはweb掲載されるという早さ。

わかり次第、追記します。

(追記)

算数 12★点 8★位/1796名

国語 14★点 ★位/1796名

2科 27★点 ★位/1796名

スポンサーリンク

 

 

www.mamajuku.com