ママ塾で偏差値70!

幼児のころから家庭学習を続け、2017年6月の全国統一小学生テスト(小3)で偏差値70が出ました。現在特待制度で日能研と早稲田アカデミーに通っています。

【スマイルゼミ】入会しました!2学年上でも良かったかな⁈

3月末に、体験会でゲットした特設QRコードから手続きしスマイルゼミ に入会しました。

そして翌日には真新しいスマイルゼミのタブレットが手元に!早い!

今回は、1週間くらい使ってみた感想です。 

www.mamajuku.com 

スマイルゼミが届いてから実際に子どもが使えるようになるまで

  1. 充電をする。届いたときは、充電はほとんどありませんでした。
  2. 家のWi-Fiを指定してパスワードを入力。インターネットにつなぐ。
  3. 自動的にセットアップ。数分かかりました。
  4. スマイルゼミ、開始!

次女にせかされながらだったので(あと、デジタルに弱い私はWi-Fiのパスワードをパパに聞かないとわからなかったので)煩雑に感じましたが、終えてみるとなんていうことはありません。最小限の作業で始められました。

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

コンテンツは?

4月からの入会ということで申し込みましたが、届いたのは3月末。まだからっぽかしら?と思いましたが、「新1年生 3月の復習」というコンテンツがこくご・さんすう9個ずつ・春休み特別講座が4個(プログラミング含む)入っていました。

漢検ドリルとけいさんドリルも初めから入っています。

こちらは無料です。

そして4月1日に、「小学1年 4月の学習」のコンテンツがこくご12個・さんすう14個・えいご4個・えいごプレミアム8個があらたに配信されていました。

こくご

おもに、ひらがなの読み書きの練習です。わが家の次女は、ひらがなはすでに習得しているので、易しすぎるように感じました。

"👑ちょうせん"マークのあるコンテンツが2つあります。こちらが発展クラスだけのもののようです。

ひらがなを並べ替えてことばを作るものと、読解問題。

発展クラスの問題は、さすがに手ごたえがありました。とくに読解問題は、次女が集中して取り組んでいるのがわかりました。

さんすう

かずを「書く」「数える」学習が中心となります。

発展クラスの問題では、簡単なひきざん(絵を見て数のちがいを答えるもの)が出てきました。

わが家の次女には、発展クラスの問題がちょうど良いようです。

えいご

くだものの名前を英語で言えるようにする内容。易しい。

えいごプレミアム(STEP)

  • アルファベット
  • フォニックス(aとoの発音)
  • 簡単なあいさつ文のリスニング

など、きちんと充実していると思いました。やっぱり、英語プレミアムは受講して良かった。 

www.mamajuku.com 

漢検ドリル

漢検ドリルは、すべての学年で10級から2級まで学習できます。10級で規定の点数を取れたら、9級に進めるというシステムです。

次女は、1年生の漢字80字をかろうじて覚えたかな?という段階です。読みはほぼ訓読みしかわかりません。

漢検ドリルは過去問の問題形式で出てきます。一度に過去問1回分を解くのではなく、①読み②筆順③画数④書きといった感じで少しずつ取り組みます。

手始めに①読みに挑戦しましたが・・次女はまだ、熟語(音読み)は全然わからなかった!

漢検ドリルを活用するには、もっともっと漢字練習が必要です(^-^;。

けいさんドリル

けいさんドリルも漢検ドリルと同様、すべての学年で学習できます。1年生をクリアしたら、2年生に進めます。

さんすうのコンテンツと違い、次々と数字が出てくるだけのシンプルな作りになっています。

時間は十分に設定されていますが、残り時間が表示されていたりしてなんとなく急がなきゃ!と感じさせる雰囲気。

計算を早くする練習にとても良いです。こちらは毎日やらせたい。 

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

全体の感想

タブレット学習は快適!

とても使いやすく、スマイルゼミ自体はとても良い!と思いました。

やっぱり、紙にはない快適さがありますね。

ほんとうにほんとうにタブレット1台しかないので、管理がラクです。

長女の早稲アカプリントの整理に追われる身としては、ありがたくて仕方ないです。

実際やってみると、わかっていないところは一緒についていてあげたほうが良いので完全に自習というわけにはいきません。

でも、わたしが忙しいときは、ひとりでもできないことはないというのはやはり便利です。

2学年上に変えようか

次女は現在、幼稚園の年長です。ひらがな・カタカナの読み書きとかんたんな計算はできる状態で、1学年上の小学1年生発展クラスを受講しています。

実際にやってみると、困ったことにこくご・さんすうのコンテンツが易しすぎました。

発展クラスの問題と、えいごプレミアム(STEP) 、漢検・けいさんドリルは申し分ありません。

えいごプレミアム・漢検・けいさんドリルは、学年に関係なく受講できます。こくご・さんすうを、小学2年生の講座に変えてみようかな?

次女の先取り学習は、小学1年生の半分くらいまで進んでいるようです。

なので2年生の内容だとちょっと厳しいかなとも思います。

スマイルゼミ は、入会した後でも2週間以内なら全額返金してくれます。2週間無料体験できるということです。

一度返品して、2年生講座で試してみようか。

明日、スマイルゼミに電話してみます(*^^*)。 

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!